滋賀県高島市

滋賀県高島市

各種ランキング情報や暮らしに役立つ行政データをご紹介します。住まい探しにお役立てください。

住みよさランキング

総合評価
滋賀県内13
全国629位
偏差値
47.92

項目別順位

安心度
滋賀県内13
全国745位
利便度
滋賀県内10
全国649位
快適度
滋賀県内13
全国573位
富裕度
滋賀県内13
全国625位
住居水準
充実度
滋賀県内2
全国93位

その他ランキング

成長力ランキング

総合評価
滋賀県内10
全国540位
総合指数
97.54

成長力ランキングとは

活力度ランキング

総合評価
滋賀県内12
全国500位
総合指数
85.35

活力度ランキングとは

財政度健全度ランキング

総合評価
滋賀県内13
全国588位
偏差値
45.4

項目別 全国順位

脱借金体質
502
弾力性・自主性
527
財政力
679
財政基盤
577

財政度健全度ランキングとは

滋賀県高島市の不動産情報

由来

現在の市全域の旧郡名で、古くは万葉集や和名抄などに「太加之萬」と記されていることから、早い時期から「タカシマ」の呼称が定着したと考えられる。市の南部、三尾にあったとされる高島宮が起源という説もある。

沿革と特性

【琵琶湖の水の38%を生み出す】県の北西部に位置し、東部は琵琶湖、南西部は京都府、北西部は福井県に接する。冬季の寒さが厳しい日本海側気候で積雪量が多く、県最大の流量を誇る安曇川をはじめとして、琵琶湖に注ぐ水の多くを生み出している。また古来より京都・奈良の都と北陸を結ぶ交通の要衝として栄え、港町や宿場町としても賑わった。百貨店高島屋の屋号は、創業家出身の地である高島郡(現在の高島市)から名付けられた。

基本情報

総人口 49,900人 全国
541位
人口増減率(2017年/2014年) -3.45% 全国
590位
世帯数 20,066世帯 全国
550位
世帯数増減率(2017年/2014年) 1.24% 全国
466位
平均年齢 49.4歳 全国
250位
年少人口比率(15歳未満) 11.71% 全国
532位
高齢人口比率(65歳以上) 32.01% 全国
226位
生産年齢人口増減率(2015年/2010年) -9.79% 全国
531位

高島市のまちづくり

将来都市像

水と緑 人のいきかう 高島市

主要プロジェクト

高島市まち・ひと・しごと創生総合戦略(15~19年度)

経済状況

(現在)やや悪い (1年前との比較)やや悪くなった (1年後の予測)やや悪くなっている

住まい・暮らし

1人あたりの地方税 11.52万円

公共料金

介護保険料 5,800円
水道料金(口径13mm、1ヶ月24m³使用したときの料金) 2,645円
下水道料金(1ヶ月24m³使用したときの料金) 3,930円

育児・教育

保育施設 施設数:14カ所 利用児童数:1,060人、月額保育料:37,300円、待機児童数:5人
こども医療費助成制度 対象:中学校卒業まで (入院)中学校卒業まで [所得制限]なし [自己負担]なし

健康・医療

介護保険施設

特別養護老人ホーム 施設数:5カ所 定員数:253人
認知症高齢者グループホーム 施設数:10カ所 定員数:90人

滋賀県高島市の不動産情報